但馬七花寺霊場のサイト - 牡丹の寺、隆国寺 [Top/加盟寺院/隆国寺] - 但馬七花寺について


Page Top

寺号 anchor.png

布金山長者峯(ふきんざんちょうじゃほう) 隆国寺(りゅうこくじ)

Page Top

宗派 anchor.png

曹洞宗

Page Top

寺紋と花 anchor.png

7kaji.jp_293.png
七曜
7kaji.jp_355.png
牡丹
Page Top

本尊 anchor.png

聖観世音菩薩

Page Top

本尊真言 anchor.png

 おん・あろりきゃ・そわか

Page Top

ご祈願利益 anchor.png

 幸運 福寿

Page Top

連絡先 anchor.png

Page Top

所在地 anchor.png

〒669-5356 豊岡市日高町荒川22
電話 0796-44-0005 Fax 0796-44-0307

Page Top

ホームページ anchor.png

http://ryukoku-ji.com/

Page Top

寺史 anchor.png

隆国寺は、室町時代、山名氏の四天王・垣屋(かきや)隆国(たかくに)公の菩提寺として開基された。
光成(みつなり)公は、天正四年(一五七六)に遣明使節の団長をつとめた策彦周良(さくげんしゅうりょう)和尚より、「悦岩(えつがん)」の道号を授かり、明朝から持ち帰った牡丹を贈られた。それを境内に植え本尊に供えた。
元和九年(一六二三)に寺は阿瀬金山より現在地に遷された。その後、天保の大飢饉の時に寺の米でたすけられた人々が、境内に庭を造り、心を豊かにする「富貴の花」開く牡丹園を再興した。
以来、「但馬ぼたんでら」と呼ばれる。現在は花の寺として四季の花々が仏さまを荘厳する。

Page Top

四季の花 anchor.png

二月満作 椿
三月山茱萸 三又 紅梅 日向 水木 木瓜 水仙 雪柳 連翹 辛夷
四月椿 桜 利休梅 小手毬 弦桔梗 華曼草 満天星躑躅(どうだんつつじ) 海棠(かいどう) 花水木 木蓮 山吹 白山吹 石楠花 牡丹 躑躅(つつじ)
五月大手毬 箱根空木(はこねうつぎ) なんじゃもんじゃ 紅満天星(べにどうだん) 芍薬 杜若(かきつばた) 口紅紫蘭 梅花空木(うつぎ) 素馨(そけい) 皐月 山紫陽花
六月山法師 沙羅
七月赤花芙蓉 凌霄花(のうぜんかつら) 百日紅(さるすべり)
八月桔梗
九月水引草
十月萩 杜鵑草(ほととぎす) 梅もどき
十一月紅葉(銀杏・もみじ・楓・満天星(どうだん) 等)
十二月山茶花 冬椿
Page Top

交通アクセス anchor.png

  • 国道312号(日高)と国道9号(村岡)を結ぶ国道482号の西中学校前交差点を南へ分岐、県道268十戸養父線を約1キロで門前の第1駐車場に来ます。大型バスは門前で乗客を降ろして第2駐車場で待機してください。
  • 国道9号養父方面からは、八鹿で県道267日影養父線に入り、県道268十戸養父線へとつながり、約20分。
  • JRの場合は、山陰線江原駅下車。タクシー、またはコミュニティバスに乗って三方公民館下車徒歩5分です。
Page Top

略地図 anchor.png


より大きな地図で 但馬七花寺マップ を表示


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 8697, today: 3, yesterday: 0
初版日時: 2011-01-06 (木) 17:52:55
最終更新: 2016-01-05 (火) 12:05:34 (JST) (591d) by tajima0
最新ニュース
人気画像(画像付)
本堂内... (5305 hits)
本堂内...
山名家... (3805 hits)
山名家...
遍照寺... (3215 hits)
遍照寺...
アクセスカウンタ
今日 : 116
昨日 : 150
今月 : 2584
総計 : 458632
平均 : 191
テーマ選択

(8 テーマ)

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失